普段出来る開運法

Pocket

江戸時代から伝わる、開運法があるみたいなのでご紹介します。  

特定の日の特定の時間内に、自宅からみてある方位に、お花(生花)を買いに行くというもの。

一回では効果はどうかな???何でも積み重ねが大事かも。

 
注意点としては…  
・花を飾る方位は、買いに行った方位の反対側飾る場所がないなら、玄関  
・できるだけ白い花、香りが強いもの(クンクン)  

・11月6日までには、お花は屋外に出してください。

 その前に枯れたら、処分してくださいね。

 このことを考えると、鉢の花よりは、切り花の方がいいかもね。

 

・標準時刻からの時差に注意!!

香川ならば、-5分。 と言うことは、5分遅れてるから、

現在時刻より、5分経って行動を。

 
   
今月は年月同じなので、効果はどうかな???少ないかもね…。  
来月は、ちょっと楽しみですよ!  
10/29  東北の花屋さんへ!Go! 時間は17~19時  ※時差に注意!17:05~19:05内に実践するべし  
何が良くなるか、またまた効果が出てくるのか?何でもやって見なくちゃわからない(チャンチャン^m^)   
普段からお花たちと触れ合って生活するのもいいかも。ストレス社会の時代ですから…。  
皆様のハッピーな声をお聞かせ下さいね。   
カテゴリー: 開運法   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑