大祓(おおはらえ)に行ってきました!平成24年6月30日

Pocket

『大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる除災行事。

犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事。6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)という。

人形(ひとがた・人の形に切った白紙)などを用いて、身についた半年間の穢れを祓い、

無病息災を祈るため、茅や藁を束ねた茅の輪(ちのわ)を神前に立てて、これを三回くぐる。』

神社本庁、ウィキペディアのHPより引用

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑